シティビルサービス札幌が管理する物件

シティビルサービス札幌では、分譲物件の売買や賃貸物件の紹介などを行っていますが、シティビルサービス札幌自身が直接管理している物件も多数持っています。

北海道に191棟、青森県に2棟の管理物件があります。

【札幌以外の地域にも】

シティビルサービス札幌が管理する物件は、札幌市だけでなく室蘭市、恵庭市、江別市、北広島市にもあります。

青森県は八戸市です。

札幌市以外にこれだけの物件を持つシティビルサービス札幌は、今後北海道内にもっと範囲を広げて行くのではと予想されます。

【自社管理物件のメリット】

自社管理物件の良いところは、借りる側からすると初期費用を節約することができる点です。

賃貸物件を借りる時は、敷金や礼金、仲介手数料などが必要ですが、自社管理物件の場合は礼金、仲介手数料が不要になります。

だいたい、礼金、仲介手数料共に家賃1か月分くらいとなっていますので、その分は支払わなくていいのです。

【自社物件を多く持つところで】

賃貸物件を借りるなら、自社物件を持つところで借りた方がいくらか安くなります。

引越しで何かとお金が必要になるので、この差は大きいですね。

自社物件かどうかを確認するのは、直接会社に問い合わせても良いですし、物件情報の「取引態様」をチェックしてみると良いです。

「自社」や「貸主」とある場合は、自社管理物件と言って良いでしょう。

こういった物件を多く持つ不動産会社で物件を探すと良いかもしれません。